東京大学バナー(中) 東大 アラムナイ 寄付のご案内
| ENGLISH | サイトマップ |
東京大学 大学院 情報理工学系研究科
交通アクセス・学内地図
訪問者別ご案内
受験・進学希望の方
留学生の方
(For International Students)
企業・一般の方
修了者の方
高校生の方
高校教員の方
大学生の方
教育と研究
研究科案内
各専攻・教員の紹介
 
コンピュータ科学
  数理情報学
  システム情報学
  電子情報学
  知能機械情報学
  創造情報学
フォーカス(2006〜2016)
ソーシャルICT研究センター
情報理工学国際センター
情報理工学教育研究センター
受賞
ソーシャルICTグローバル・クリエイティブリーダー育成プログラム
グローバル・クリエイティブリーダー 講義
enPiT
データサイエンティスト養成講座(領域知識創成教育研究プログラム)
計算科学アライアンス
創造情報学連携講座
産学連携(R2P/IST等)
情報理工関係イベント
国際交流
(International Cooperation)
他プログラム
科学研究ガイドライン
情報倫理ガイドライン
入学・進学案内 new !
学生支援制度
履修・学籍・諸手続案内
科目等履修生案内
東京大学学務システム(UTAS)
工学・情報理工学図書館
公募情報
ポータルサイト (内部のみ)
ISTクラウド (内部のみ)
研究倫理審査・広報 (内部のみ)
緊急連絡
緊急連絡ページ
関連学部
工学部
理学部
Home > 過去のNews > News
News

ニュース

 2007/02/21
コンピュータ科学専攻の五十嵐助教授
第1回片柳コンピュータ科学賞を受賞

 第1回片柳コンピュータ科学賞に、カリフォルニア大学バークレー校コンピュータ学科のデービッド・A・パターソン教授と東京大学大学院情報理工学系研究科コンピュータ科学専攻の五十嵐健夫助教授が選ばれた。この賞は、東京工科大学と米国のカーネギーメロン大学が共同で創設したもので、東京工科大学などの技術教育機関を設立した教育家の片柳鴻氏の資金提供により創設された。

 賞は、片柳優秀研究賞と片柳新進リーダーシップ賞の2つがあり、コンピュータシステム設計で顕著な業績を挙げたパターソン教授に片柳優秀研究賞、五十嵐助教授には、新進の卓越した研究者に贈られる片柳新進リーダーシップ賞が与えられる。両氏は、3月13日、東京工科大学(蒲田キャンパス)、20日と22日に米国ピッツバーグのカーネギーメロン大学で行われる授賞式で記念講演を行う予定。

 五十嵐助教授の今回の受賞は、簡単に使えるグラフィカル・インタフェースにより、複雑なアニメーション・オブジェクトを創り出すことができる独創的な手法を開発したことが評価された。「このような栄誉ある賞を受けることになり、大変光栄に思っている。これまで支えてくれた方々に感謝の意を表したい。この賞をきっかけに、インタラクティブ・コンピュータグラフィックスに興味を持ってくださる方が少しでも増えれば、これ以上の喜びはない」と語っている。

フォーカス(五十嵐助教授)



大学院 情報理工学系研究科 お問い合せ先 東京大学