東京大学バナー(中) 東大 アラムナイ 寄付のご案内
| ENGLISH | サイトマップ |
東京大学 大学院 情報理工学系研究科
交通アクセス・学内地図
訪問者別ご案内
受験・進学希望の方
留学生の方
(For International Students)
企業・一般の方
修了者の方
高校生の方
高校教員の方
大学生の方
教育と研究
研究科案内
各専攻・教員の紹介
 
コンピュータ科学
  数理情報学
  システム情報学
  電子情報学
  知能機械情報学
  創造情報学
フォーカス(2006〜2016)
ソーシャルICT研究センター
情報理工学国際センター
情報理工学教育研究センター
受賞
ソーシャルICTグローバル・クリエイティブリーダー育成プログラム
グローバル・クリエイティブリーダー 講義
enPiT
データサイエンティスト養成講座(領域知識創成教育研究プログラム)
計算科学アライアンス
創造情報学連携講座
産学連携(R2P/IST等)
情報理工関係イベント
国際交流
(International Cooperation)
他プログラム
科学研究ガイドライン
情報倫理ガイドライン
入学・進学案内 new !
学生支援制度
履修・学籍・諸手続案内
科目等履修生案内
東京大学学務システム(UTAS)
工学・情報理工学図書館
公募情報
ポータルサイト (内部のみ)
ISTクラウド (内部のみ)
研究倫理審査・広報 (内部のみ)
緊急連絡
緊急連絡ページ
関連学部
工学部
理学部
Home > 過去のNews > イベント
News

イベント

 2013/03/18

GCLシンポジウム / R2Pシンポジウム
Social ICT × Open Data
〜オープンデータが導く未来 & ソーシャル ICTグローバル・クリエイティブリーダー育成〜

【開催概要】
日時:2013年3月18日(月)13:00〜17:50(開場:12:30)
会場:東京大学 工学部2号館1階 213講義室
事前登録不要:聴講無料
主催:東京大学ソーシャルICTグローバル・クリエイティブリーダー育成プログラム
主催:東京大学大学院情報理工学系研究科 R2P
   (Research on Research Program on IST )
共催:東京大学公共政策大学院
   PADIT研究プロジェクト/ STIG教育・研究ユニット
ご案内リーフレットのダウンロード(PDF/433KB)

司会:情報理工学系研究科 副研究科長・産学連携担当委員長・教授 原辰次

【第一部】 オープンデータが導く未来と情報理工学教育
13:00〜13:05 開会の挨拶
情報理工学系研究科 研究科長・教授 萩谷 昌己
13:05〜13:20 特別講演1「情報理工学系研究科の教育プログラムの歩み」
情報理工学系研究科 研究科長・教授 萩谷 昌己
13:20〜13:40 基調講演1「オープンデータ戦略~公共データの活用を促進するための取組~」
経済産業省 CIO補佐官 平本 健二
13:40〜14:00 基調講演2「オープンデータと社会システム設計」
情報理工学系研究科 副研究科長・産学連携担当委員長・教授 原辰次
14:00〜14:20 基調講演3「オープンデータ時代のマーケティング」
三菱UFJニコス株式会社 執行役員・CTO 鳴川竜介
14:20〜14:40 基調講演4「オープンデータが拓く21世紀のパラダイム」
公共政策大学院 特任教授 奥村 裕一
14:40〜15:00 第1部の質疑応答
【第二部】 オープンデータ時代の産官学連携による人材育成
15:15〜15:30 特別講演2「オープンデータ時代のグローバル・クリエイティブリーダー育成」
情報理工学系研究科 次期研究科長・教授 坂井 修一
15:30〜15:45 特別講演3「情報理工学の未来」
情報理工学系研究科 次期研究科長・教授 坂井 修一
15:45〜17:45 パネルディスカッション「オープンデータ時代の産官学連携」
パネリスト(50音順):
奥村 裕一(公共政策大学院 特任教授)
國吉 康夫(情報理工学系研究科
      GCLプログラムコーディネーター・教授)
坂井 修一(情報理工学系研究科 次期研究科長・教授)
鳴川 竜介(三菱UFJニコス株式会社 執行役員・CTO)
平本 健二(経済産業省 CIO補佐官)
モデレーター:
浅見 徹(情報理工学系研究科 GCLプロジェクト
     インキュベーション機構長・教授)
17:45〜17:50 閉会の辞
情報理工学系研究科 研究科長・教授 萩谷 昌己
※ 18:45頃より、場所を移動して2時間程度懇談会(参加費1000円)を行う予定です。
※ 講演者・講演内容・スケジュールは都合により変更になる場合がございます。


大学院 情報理工学系研究科 お問い合せ先 東京大学