東京大学バナー(中) 東大 アラムナイ 寄付のご案内
| ENGLISH | サイトマップ |
東京大学 大学院 情報理工学系研究科
交通アクセス・学内地図
訪問者別ご案内
受験・進学希望の方
留学生の方
(For International Students)
企業・一般の方
修了者の方
高校生の方
高校教員の方
大学生の方
教育と研究
研究科案内
各専攻・教員の紹介
 
コンピュータ科学
  数理情報学
  システム情報学
  電子情報学
  知能機械情報学
  創造情報学
フォーカス(2006〜2016)
ソーシャルICT研究センター
情報理工学国際センター
情報理工学教育研究センター
受賞
ソーシャルICTグローバル・クリエイティブリーダー育成プログラム
グローバル・クリエイティブリーダー 講義
enPiT
データサイエンティスト養成講座(領域知識創成教育研究プログラム)
計算科学アライアンス
創造情報学連携講座
産学連携(R2P/IST等)
情報理工関係イベント
国際交流
(International Cooperation)
他プログラム
科学研究ガイドライン
情報倫理ガイドライン
入学・進学案内 new !
学生支援制度
履修・学籍・諸手続案内
科目等履修生案内
東京大学学務システム(UTAS)
工学・情報理工学図書館
公募情報
ポータルサイト (内部のみ)
ISTクラウド (内部のみ)
研究倫理審査・広報 (内部のみ)
緊急連絡
緊急連絡ページ
関連学部
工学部
理学部
Home > 過去のNews > イベント
News

イベント

 2010/02/25
苗村研究室、3月5日に「オープンハウス」
メディアとコンテンツの最新成果を公開

 電子情報学専攻の苗村研究室は、3月5日(金)、本郷キャンパスで「オープンハウス2010」を開催する。同研究室は「空間性と写実性」、「身体性と実体性」、「五感性と創造性」を柱に、メディアとコンテンツに関する研究を展開している。ここ1年は、複合現実ディスプレイ、実世界指向インタフェース、3次元映像処理などの基盤技術研究を、ミュージアム展示支援、メディアアート表現、超臨場感コミュニケーションなどへと展開してきた。これら最新の成果を公開する。主な展示内容は以下のとおり。

◆デジタルミュージアム展示支援とコンテンツ

呼吸する空港:CO2計測に基づく来客状況の把握
ExFloasion:多層空中像を用いた複合現実展示システム
Web上の画像群を用いたモノクロ画像の自動カラー化

◆複合現実感インタフェースとメディアアート表現

透明な両面タッチディスプレイの操作性に関する評価実験
SteganoScan Orbs: 可視光通信プロジェクタを用いた空間拡張型ディスプレイ
おりがみらいふ:折り紙のデジタルな演出の提案

◆超臨場感コミュニケーションと映像構造化・空間認識

Seam carving for stereo images
前景・背景セグメンテーションに基づくリアルタイムビデオマッティング
自由視点画像のための合成とセグメンテーションの連結手法


日時:2010年3月5日(金)
会場:本郷キャンパス工学部2号館11F/IML

14:00〜15:45 研究報告会
16:00〜19:00 研究室公開(デモ&ポスター)
詳細:http://nae-lab.org/open2010/detail.html
19:00〜20:00 懇親会(1000円)
登録フォーム:http://goo.gl/ngFr
オープンハウス案内:http://nae-lab.org/open2010/


大学院 情報理工学系研究科 お問い合せ先 東京大学