東京大学バナー(中) 東大 アラムナイ 寄付のご案内
| ENGLISH | サイトマップ |
東京大学 大学院 情報理工学系研究科
交通アクセス・学内地図
訪問者別ご案内
受験・進学希望の方
留学生の方
(For International Students)
企業・一般の方
修了者の方
高校生の方
高校教員の方
大学生の方
教育と研究
研究科案内
各専攻・教員の紹介
 
コンピュータ科学
  数理情報学
  システム情報学
  電子情報学
  知能機械情報学
  創造情報学
フォーカス(2006〜2016)
ソーシャルICT研究センター
情報理工学国際センター
情報理工学教育研究センター
受賞
ソーシャルICTグローバル・クリエイティブリーダー育成プログラム
グローバル・クリエイティブリーダー 講義
enPiT
データサイエンティスト養成講座(領域知識創成教育研究プログラム)
計算科学アライアンス
創造情報学連携講座
産学連携(R2P/IST等)
情報理工関係イベント
国際交流
(International Cooperation)
他プログラム
科学研究ガイドライン
情報倫理ガイドライン
入学・進学案内 new !
学生支援制度
履修・学籍・諸手続案内
科目等履修生案内
東京大学学務システム(UTAS)
工学・情報理工学図書館
公募情報
ポータルサイト (内部のみ)
ISTクラウド (内部のみ)
研究倫理審査・広報 (内部のみ)
緊急連絡
緊急連絡ページ
関連学部
工学部
理学部
Home > 過去のNews > イベント
News

イベント

 2010/02/22
「SORSTシンポジウム ロボット新世代」を開催
―――3月10日、JSTと石川小室研究室―――

 科学技術振興機構(JST)とシステム情報学専攻の石川小室研究室は、3月10日(水)、日本科学未来館で、「SORSTシンポジウム ロボット新世代」を開催する。シンポジウムとともに、感覚運動統合理論に基づく「手と脳」の工学的実現プロジェクトの成果を紹介する。これまでの常識をはるかに超えた高性能の手や眼、触覚の開発事例と、それらを統合した超高速・高機能ロボットマニピュレーションシステムについて解説し、同システムで実現したタスクの具体例を応用も交えて紹介する。

日時:2010年3月10日(水)
会場:日本科学未来館7F(東京都江東区青海2−3−6)
 〇シンポジウム=みらいCANホール(13:00〜16:15)
 〇ロボットデモンストレーション=イノベーションホール(11:00〜17:00随時実施)
参加費:無料(事前申込制)
定 員:300名


【シンポジウムプログラム】

13:00〜13:50 ◇基調講演「高速ロボットへの期待」
ファナック(株) 基本ロボット研究所名誉所長
(社)日本ロボット学会会長
榊原伸介氏
13:50〜15:20 ◇総括講演「高速知能ロボットへの挑戦」
東大情報理工学系研究科システム情報学専攻
石川正俊教授
15:30〜16:15 ◇研究成果発表
大阪大学大学院工学研究科機械工学専攻 金子 真教授
電気通信大学電気通信学部知能機械工学科 下条 誠教授
千葉大学工学研究科人工システム科学専攻機械系コース 並木明夫准教授

◆申し込み、問い合わせ先

SORSTシンポジウム事務局
〒103−8548 東京都中央区日本橋小網町14−1(日刊工業新聞社内)
TEL:03−5644−7268
E-mail:sorst@media.nikkan.co.jp
URL:www.nikkan.co.jp/html/sorst



大学院 情報理工学系研究科 お問い合せ先 東京大学