東京大学バナー(中) 東大 アラムナイ 寄付のご案内
| ENGLISH | サイトマップ |
東京大学 大学院 情報理工学系研究科
交通アクセス・学内地図
訪問者別ご案内
受験・進学希望の方
留学生の方
(For International Students)
企業・一般の方
修了者の方
高校生の方
高校教員の方
大学生の方
教育と研究
研究科案内
各専攻・教員の紹介
 
コンピュータ科学
  数理情報学
  システム情報学
  電子情報学
  知能機械情報学
  創造情報学
フォーカス(2006〜2016)
ソーシャルICT研究センター
情報理工学国際センター
情報理工学教育研究センター
受賞
ソーシャルICTグローバル・クリエイティブリーダー育成プログラム
グローバル・クリエイティブリーダー 講義
enPiT
データサイエンティスト養成講座(領域知識創成教育研究プログラム)
計算科学アライアンス
創造情報学連携講座
産学連携(R2P/IST等)
情報理工関係イベント
国際交流
(International Cooperation)
他プログラム
科学研究ガイドライン
情報倫理ガイドライン
入学・進学案内 new !
学生支援制度
履修・学籍・諸手続案内
科目等履修生案内
東京大学学務システム(UTAS)
工学・情報理工学図書館
公募情報
ポータルサイト (内部のみ)
ISTクラウド (内部のみ)
研究倫理審査・広報 (内部のみ)
緊急連絡
緊急連絡ページ
関連学部
工学部
理学部
Home > 過去のNews > イベント
News

イベント

 2008/11/27
米国サン・マイクロシステムズ社の副社長で
Javaの父、James Gosling氏が特別講演

日時:12月3日(水)13:30−15:00
場所:工学部2号館の212講義室(講演は英語。通訳なし)
1時間の講演後、フロアディスカッションを予定している

 情報理工学系研究科の主催で、「Tomorrow’s Technologies in Action Today」と題したJames Gosling氏の特別講演会を上記の予定で開催します。

 James Gosling氏はカナダ・アルバータ州の出身。カーネギーメロン大学でコンピュータ科学を専攻し、1983年に博士号を取得。博士課程在籍中にUnix Emacs Text Editorを開発した。1984年にサン・マイクロシステムズに入社。1990年代前半に同社でオブジェクト指向プログラミング言語Javaを設計し、JavaコンパイラおよびJava仮想マシン(Java VM)を開発した。この功績により、米国工学アカデミー(National Academy of Engineering;NAE)の会員に選ばれた。また、NeWSやGosling Emacsなどのソフトウェアシステムの開発で大きな役割を果たしている。現在は、サンの副社長・フェローで、Sun labsで研究活動を行っている。

 特別講演会の問い合わせは、情報理工学系研究科企画室(TEL;21890)へ。



大学院 情報理工学系研究科 お問い合せ先 東京大学